パソコンを使用する時のシチュエーションを見極める。

パソコンの利用目的も決まり、次にチェックしておきたいのが実際にパソコンを使用する時のシチュエーションである。

まず一番最初に考えなければならないのは、ノートパソコンにするのかデスクトップパソコンにするのかということである。ノートパソコンとデスクトップの詳しい比較は「ノートパソコンとデスクトップ、どっちを買うべきか?」のページに書いてあるのでご覧いただきたい。

やはり自分の生活スタイルに合ったパソコン選びというのも大事である。

今までデスクトップパソコンを使っていて、次はノートパソコンにしようと思っている方なら気にすることもあまりないが、いままでノートパソコンを使っていて、次はデスクトップにしようと考えている方の場合はスペースの問題やコンセントの位置の問題などの心配がでてくる。

もちろん、パソコンを初めて買うという方はデスクトップなら置くことのできる十分なスペースがあるのか、インターネットを利用するのなら(ってもちろんすると思いますが・・・)どこのプロバイダにするのか?などなど、事前にチェックしておいたほうがいいことが多くなる。

まぁ、このサイトをご覧になっていただいている方はほとんどが初めての購入ではないと思うので心配はないが。

それから、今デスクトップのパソコンを持っていて、サブとしてノートパソコンの購入を考えている方はまず家で新しいノートパソコンを使う場合は無線LAN、もしくは有線でLANケーブルを繋いでインターネットをしたり、現在あるデスクトップパソコンとファイルを共有したりすると思うが、そのノートパソコンを外出時などでも使うのならデータ通信サービスを使わなければなりません。

これはノートパソコンを実際に買ってからでもぜんぜん遅くないが、イーモバイルやウィルコム、そしていろいろなプロバイダから提供されているWIMAXなどがあるので、事前にどのサービスが得なのかリサーチしておくといだろう。

班長は今は家では光ファイバー、外ではイーモバイルを使っているが、なんとかWiMAX対応のワイヤレス・ルーターを使ってモバイル用の回線を家でも使えるようにし、ブロードバンド回線の契約を一つにしたいと考えているのだが、まだ実行に移していない・・・。また実際に実行に移したら体験談をこのサイトに掲載したいと思う。

ちょっと余談が入ってしまったが、自分が実際にパソコンを使用する時のシチュエーションというものを事前にある程度把握しているほうがパソコンを実際に購入するときに変なブレが無くなるだろう。


次はパソコンの利用目的の中でどれが自分には重要なのかを決める。



関連ページ