エプソンダイレクトの特徴一覧表

エプソンダイレクト
価格やや高め
サポート・保証1年間保証・電話サポート。3年間部品保証
カスタマイズ性普通
納期最短2日配達
送料1575円~2625円
ホームページエプソンダイレクト

エプソンダイレクトの評価を徹底調査

エプソンダイレクトはエプソン販売株式会社(セイコーエプソン株式会社の関連会社)が100パーセント出資している子会社である。

エプソンといえばプリンターといったほうがイメージが湧く方も多いと思う。

しかし、エプソンは1987年にEPSON PCシリーズというNECの98互換機を発売しているというパソコンでもかなりの歴史を持つ企業である。

1995年にはこのEPSON PCシリーズは無くなってしまったが、その後エプソンダイレクトがパソコン事業の中核になったのである。

このようなことからエプソンはパソコンでも歴史のある会社と言っても過言ではない。

エプソンダイレクトの魅力は品質はもちろんだが、やはりアフターサービスではないだろうか。

日経ビジネスの「アフターサービス満足度ランキング」パソコン部門において2005年から2010年まで6年連続1位という快挙を果たしている。

また「パソコンブランドイメージ・満足度ランキング」という日経パソコンの行ったランキングではデスクトップ部門で2008年から2009年の二年連続で総合1位を獲得している。

まぁ、ランキングが全てではないが、やはり信頼性がなければこれだけのランキングでトップを獲得し続けるのは難しいことではないかと思う。

またエプソンダイレクトの口コミなどの評価をみても、満足されている方がほとんどなのには驚く。

いろいろな面でネット上の口コミというのは悪い評判の方が多いというのが班長の見解だが、エプソンダイレクトの評判はかなり良かった。(口コミに関しては「いろいろな口コミ情報を見て思ったこと。口コミ情報だけを信じるのは怖い!!」をご覧いただきたい)

修理の面でもエプソンダイレクトはお客第一に考えていることがわかる。それはエプソンダイレクトが実施している「1日修理」。

この1日修理は故障したパソコンがエプソンダイレクトの修理センターに届いた日から次の日までに修理を完了させ、お客のところに返送するというサービスである。パソコンを仕事で使っている方などは、修理期間はできるだけ短い方がいいと思う。そのような方にはすごくありがたいサービスではないだろうか。

この1日修理は1年間無償保証期間中、またはお預かり修理に加入していると利用することができる。

さてさて、いろいろエプソンダイレクトについて書いてきたが、次に上記に掲載してあるエプソンダイレクトの特徴一覧表をより詳しく見ていきたいと思う。

公式ホームページ→エプソンダイレクト

エプソンダイレクトの特徴

【価格】

同じようなスペックのパソコンでDELLやHP、マウスコンピューターなどと比べてみると割高感はある。それでもエプソンダイレクトが選ばれる理由は品質とサポート体制だろう。

もちろんDELLやマウスコンピューター、ヒューレットパッカードなどがサポートが悪いというわけではないが、エプソンダイレクトのサポート体制には他メーカーから頭が一つでているような感じがある。その分少し料金は高めと考えると納得がいく。

エプソンダイレクトは購入金額に応じたポイントが還元される。またクーポンサービスも行っているので、このようなものを利用して出来る限り安く購入することをお勧めする。


【ラインナップ】

エプソンダイレクトがBTOで販売しているパソコンはEndeavor(エンデバー)と呼ばれている。ではそのEndeavor(エンデバー)のラインナップを見てみよう。

デスクトップはインターネット閲覧を楽しむために使いたい方には価格も安くスッキリした使用のNP12やAY301、表計算、ワープロなどのソフトも利用したい方にはAT、STシリーズ、画像や動画など趣味に仕事により快適にパソコンを使いこなしたい方にはMRシリーズ、3Dゲーム、CG編集などハイパフォーマンスのパソコンが欲しいという方にはPROシリーズ、そしてノートパソコンには携帯性に優れたNa03mini、NA501E、CPUにインテルCore iシリーズを搭載したNJ3300、また台湾の企業で優れたマザーボードで有名なASUSTeK社のノートパソコンも販売されている。

ラインナップ的には十分過ぎるといっても過言ではない。


【サポート・保証】

標準保証は1年間。修理代、その時にかかる送料が全て無料になる。また修理は「エプソンダイレクトとは」のところで書いた「1日修理」が適応される。もちろん電話サポートやメールでのサポートもある。

それから標準保証で3年間の部品保証が付く。これは工場出荷日から3年間は部品代はエプソンダイレクト側でもってくれるという保証だ。ただ、購入から1年経過したものに関しては基本修理料金、診断料、送料はかかってしまうので注意していただきたい。

エプソンダイレクトでは保証書というものが商品に添付されていない。保証に関する情報はすべてデーターベースとして登録してあるので、なにかあれば電話すればすぐに対応してくれる。「保証書ってどこやったっけ!?」なんてあわてる必要もないわけだ。

その他有償でのサービスになるが、標準でついている1年間の無償保証を延長することができたり、故障した時にエンジニアが訪問して修理をしてくれる訪問修理サービス、災害や破損などのときでも保証してくれる安心プラス保証(Goldワランティ)などがある。


【送料】

  • デスクトップパソコン(STシリーズ・NPシリーズを除く):2625円(税込)
  • ノートパソコンとSTシリーズ・NPシリーズ:1575円(税込)
  • ディスプレイ:1575円(税込)
  • その他、パソコン周辺機器など:525円(税込)

【納期】

エプソンダイレクトではBTOパソコンにもかかわらず全商品2日配達保証というものを設けている。

パソコン納期保証サービス適用対象であれば最短2日でパソコンが自宅に届くわけだ。(エプソンダイレクトが指定する離島などの地域は除く)

もし、適用対象になっていて、期日通りに届かなかった場合は5000円がキャッシュバックされる。


【カスタマイズ性】

普通


【支払方法】

  • 代金引換(手数料無料)
  • 銀行振り込み(手数料自己負担)
  • コンビニ振込(手数料無料)
  • 各種クレジットカード
  • ショッピングクレジット

【購入方法】

  • オンライン
  • 店頭

以上がエプソンダイレクトの特徴になる。

まとめ

いろいろ調べてみるとエプソンダイレクトがサポート面で優れていることがよくわかった。さすがサポートランキングや満足度ランキングで上位をキープし続けているメーカーだと痛感している。

もちろん商品の品質という面でも優れているが、やはりサポート体制がしっかりしているということはユーザーにとってもすごく安心できる。

価格面ではすごく安い!!とはいいきれないが、それを踏まえてもこのサポートが受けられるというのはかなりの強みだと班長は思う。

リピーターも多いエプソンダイレクトだが、BTOパソコンの購入が初めてで、不安があるという方にはぜひお勧めしたいメーカーの一つである。


公式ホームページ→エプソンダイレクト



関連ページ