家電量販店で購入するパソコンは安心感があるが・・・

パソコンを初めて購入したときに家電量販店で購入したと答える人がほとんどではないかと思う。班長も2台目までは量販店で購入していた。

量販店でパソコンを購入するメリットは店員にいろいろ相談できる、ポイントカードなどがあればポイントが貯まること、パソコンを購入してすぐに使うことができること、持ちかえれば送料がかからないこと、などなどいろいろなメリットがあるが、一番のメリットは安心感ではなだろうか。

もしパソコンに不具合があっても実際に店舗が近くにある、インターネットショッピングで買う時みたいにお金を払ったが本当に商品が届くのか?カード番号、個人情報などを入力しても大丈夫なのか?などという心配がない。

このような安心感というのはパソコンを初めて購入するときにはとても大きなメリットといえるだろう。

しかし、パソコンを2台目、3台目と購入していくと量販店で購入するメリットよりもデメリットのほうが徐々に勝ってくるのである。

パソコンも2台目、3台目になると、さすがに自分がどのようなことを中心にパソコンを使うのか大雑把にでもわかるようになる。そうするとどのようなスペックが必要なのかもおのずとわかってくる。

そうなると量販店で購入する場合、それに合ったパソコンを店頭で探すわけだが、これがまず見つからない。自分の欲しいパソコンに近いなぁと思ってもいらないソフトが付属してしまっているなんてことがほとんどだ。

思い切って店員に相談してもやっぱりない。それだけならともかく、今一番売れているのはこれです!!なんてテレビチューナーが付いているものを勧めてこられる始末。だから俺はパソコンでテレビ見ないって!!と突っ込みたくなる気分になる。いや、テレビを観る人には本当にお勧めなのかもしれないが・・・。

それから私が量販店で一番のメリットと挙げている安心感。この部分も徐々に薄れてくる。

班長は今ではパソコンはオンラインで購入している。パソコン以外のさまざまな商品もオンラインで買うことが多い。クレジットカードも数え切れないほど使っているし、個人情報もバンバン入力している。しかしいままでトラブルになったことは1度もない。班長も昔はインターネットで買い物なんて怖い・・・なんて思っていたときもあったが、人間の慣れというのはすごいものだ。

そうなってくると「インターネットショッピングで買う時みたいにお金を払ったが本当に商品が届くのか?カード番号、個人情報などを入力しても大丈夫なのか?」という心配はまったくなくなる。もちろんセキュリティがしっかりしている会社や、信頼ができるお店からしか購入はしないから安心なのだが。

次に気になるのがパソコンに不具合があった場合。このようなときもメーカーの電話サポートなどを受ければほとんど治ってしまうし、もし治らなくてもパソコン本体を送ればしっかりと治してくれる。店員に相談するよりもそのパソコンのメーカーに聞いてしまった方が早いという訳だ。

そして最後に一番気になるのが価格である。自分が欲しいソフト、欲しいスペックのパソコン。これだけのものでいいのに、いらないもの、使わないものがいろいろ付いてきてそれにまでお金を払っているといことがなんとも悔しい。そのぶん自分の必要なソフトやスペックにお金を使えばもっと快適にパソコンを使うことができるのにと思う。

このようなことを考え、班長はオンラインでパソコンを購入するようになったのである。それもBTOパソコンを。 (BTOパソコンの詳細については「BTOパソコンてなに?」をご覧いただきたい)

もちろん量販店で買うのがよくないと言っているのではない。たまに在庫処分などで型落ちのパソコンが安くなっているときもあるし、プロバイダ入会でキャッシュバックなんてこともある。またメーカー保証の他にもお金を払えばお店独自の保証を付けてくれるところもある。パソコンを初めて購入する方にとってはやはり安心感は量販店の方が上かもしれない。

ただ、パソコンを買い替えるという方はオンラインでのパソコン購入、それもBTOパソコンというのも候補にいれておくのも損ではないのではと班長は思う。



関連ページ